Category Archives: 01大気汚染

原発ゼロの会で「放射能汚染木を燃やすバイオマス発電」についてお話ししました

7月2日衆院議員会館にて原発ゼロの会による「木質バイオマスに関するヒアリング」が行われました。立憲民主党阿部とも子衆院議員のご尽力により実現したものです。 飯館村村長が進めようとしている放射能濃度の高いバーク(樹皮)を福 … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 03河川汚染, 04土壌汚染, 06内部被曝, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

【賛同団体募集】飯舘村 放射性物質汚染木材を燃やすバイオマス発電計画の撤回を求める要請文

飯舘村バイオマス発電計画撤回を求める要請 賛同団体を募集します   飯舘村は、来年3月に終了する蕨平における環境省の仮設焼却炉の跡地利用として、木質バイオマス発電を計画していることを公表しました。 村内国有林のほか、避難 … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 03河川汚染, 04土壌汚染, 90その他, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

田村バイオマス訴訟支援の会ニュース第7号

第四回裁判  HEPAフィルタ:被告は「国内最高レベルの安全対策」との説明を「安心対策」にすり替え 田村バイオマス訴訟支援の会―ニュース第7号 1.裁判報告  6月2日(火)福島地裁にて第四回目の裁判が開かれました。原告 … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

田村バイオマス訴訟第4回法廷が開かれました

6月2日、福島地方裁判所において田村バイオマス訴訟の第4回法廷が開かれました。コロナ感染拡大防止で傍聴者の人数制限もあるため、主に福島県内の方に傍聴参加を呼びかけました。13:10分からの法廷には原告および支援者が約15 … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

リネン吸着法で捕捉した空気中のセシウム粒子はほとんどが不溶解性

ちくりん舎ではリネン吸着法という方法を用いて空気中のホコリのセシウム濃度を調査しています。 最近では宮城県大崎市の一般ごみ焼却炉での放射能ごみ焼却に合わせて、周辺での空気中のほこりのセシウム濃度を測っています。これらの資 … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 06内部被曝, 放射能ごみばらまき, 被ばく評価 | 3 Comments

報告集「止めよう!放射能のばら撒き」第2弾発行しました

報告集「止めよう!放射能のばら撒き~ 除染ごみ焼却と木質バイオマス発電を考える~ 第2弾」を発行しました。1部500円(他に郵送料実費が必要です)でお送りします。 必要な方は必要部数・送付先・氏名を書いて下記へご連絡くだ … Continue reading

Posted in 00原発, 01大気汚染, 06内部被曝, 20お知らせ, 21講演シンポジウム, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

第三回裁判 田村バイオマスエナジーはまたもHEPAフィルターの資料提出を拒否

田村バイオマス訴訟支援の会のニュースレター6号が発行されました。                 第6号pdf版はこちらからダウンロードでき … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

田村バイオマス訴訟第2回法廷が開かれました

1月28日福島地裁において田村バイオマス訴訟の第2回法廷期日が開かれました。法廷では双方の提出書類の確認の後、裁判長から原告側が主に訴えているHEPAフィルタの問題は突き詰めていうとどういうことかという旨の質問がありまし … Continue reading

Posted in 00原発, 01大気汚染, 30ちくりん舎ニュース, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

福島県「聖火リレーコース線量調査」が示す放射能汚染状況

 福島県は1月21日「聖火リレールートにおける環境放射能モニタリング結果」を発表しました[1]。その結果によれば、車道では「平均値は0.04~0.15マイクロシーベルト。測定地点の最大値の0.46マイクロシーベルトは郡山 … Continue reading

Posted in 00原発, 01大気汚染, 04土壌汚染, 90その他, 被ばく評価, 避難の権利 | Leave a comment

原告6人が法廷で証言―南相馬20ミリ基準撤回訴訟

昨日12月11日南相馬・避難20ミリ基準撤回訴訟の第17回目の法廷が開かれました。今回はこれまでの長い裁判の中で、初めて原告6人に対する本人尋問が行われました。   法廷に立ったのは南相馬市原町区の3人の区長さん、Kさん … Continue reading

Posted in 00原発, 01大気汚染, 04土壌汚染, 06内部被曝, 避難の権利 | Leave a comment

夏の風向きでは汚染も逆方向に変化―大崎市の焼却炉リネン吸着法調査

宮城県大崎市の3箇所のごみ焼却施設での放射能汚染廃棄物焼却で周辺の大気中粉じんのセシウム濃度をリネン吸着法により監視しています。2018年秋からの調査、2019年冬の調査については既にこのサイトでも報告してきました。 今 … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 04土壌汚染, 90その他, 放射能ごみばらまき | 2 Comments

放射能汚染木を燃やすな!第1回田村バイオマス訴訟法廷が開かれました

 11月14日福島地裁において第1回田村バイオマス訴訟法廷が開かれました。福島地裁には約40名の傍聴者が集まり傍聴席は一杯になりました。  田村バイオマス訴訟は田村バイオマスエナジー㈱(以下田村BE)と田村市が「福島県内 … Continue reading

Posted in 00原発, 01大気汚染, 03河川汚染, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

放射能汚染木を燃やすな!!第1回田村バイオマス裁判を傍聴下さい

みなさま   バイオマス発電の名目で放射能汚染木を大規模に燃やす計画の 福島県田村市と田村バイオマスエナジー㈱の計画に対して、田村市に 公金支出の差止を求める住民訴訟が提訴されています。   いよいよ第1回法廷が福島地裁 … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 03河川汚染, 06内部被曝, 20お知らせ, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

東御市で講演会(3回目)とリネン吸着法による監視説明会を行いました

10月18日、東御市北御牧公民館において「木質バイオマス発電は本当にエコなのか?!環境と健康への影響を考える」と題してちくりん舎理事の青木一政を講師として講演会が行われました。東御市では建設中のバイオマス発電について、環 … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 03河川汚染, 90その他, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

「大崎住民訴訟を支援する会」結成集会で講演しました―仙台弁護士会館

10月12日(土)台風19号が関東に接近する荒れ模様の天気でしたが、仙台弁護士会館で「大崎住民訴訟を支援する会」の結成集会が開かれました。 仙台でも台風の影響で荒れ模様でしたが、約50名の参加者があり、大崎市玉造クリーン … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 90その他, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

大気浮遊塵中のセシウム濃度推移グラフについて(データ追加更新)

2019.2から2019.6までの5月間のデータを追加更新いたしました。 ・大気浮遊塵中のセシウム濃度推移グラフ(2017,18,19年度)  convert this post to pdf.

Posted in 01大気汚染 | Leave a comment

ノー・ニュークス・アジア・フォーラムNNAF(台湾)に参加してきました(1)

9月19-25日の台湾訪問、NNAF参加で学んだことや感じたことをメモ的に書いていきます。思いついたまま書きますので日程順ではありません。 【脱原発を法律に書き込んでもそれで終わらない】 台湾の民進党政権は2025年まで … Continue reading

Posted in 00原発, 01大気汚染, 02海洋汚染, 03河川汚染, 04土壌汚染, 05食物汚染 | Leave a comment

長野県東御市で木質バイオマス発電チェック市民会議が立ち上がりました

長野県東御(とうみ)市で建設中のバイオマス発電にたいして市民の立場で監視をしてゆこうと「木質バイオマス発電チェック市民会議」が立ち上がりました。 ①協定書作成チーム、②自主測定チーム、③地域広報チーム、④オンブズパーソン … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 06内部被曝, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

ついにバイオマス発電への公金支出停止を求めて田村市を提訴

9月6日、福島県庁記者クラブで提訴の記者会見が行われました。記者会見上には県内11社報道関係者が集まりました。 田村市大越町で進められているバイオマス発電計画(事業者は田村バイオマスエナジ―㈱)に対して、地元の「大越町の … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

ちくりん舎の活動が「民の声新聞」で紹介されました

南相馬避難20ミリ基準撤回裁判のようすとちくりん舎の活動が「民の声新聞」で紹介されました。とても丁寧に紹介されています。是非ご覧ください。 【南相馬訴訟】「20mSvで指定解除するな」~第16回口頭弁論。「多くが消極的理 … Continue reading

Posted in 00原発, 01大気汚染, 04土壌汚染, 05食物汚染, 06内部被曝 | Leave a comment