Category Archives: 04土壌汚染

放射能ごみ焼却住民訴訟ー排ガス調査結果を報告

4月23日、古川教育会館にて、昨年末に実施した放射能ごみ焼却排ガス調査の結果報告会が行われました。 当初2月下旬に予定されていましたがコロナ第6派のピークで延期、3月16日の地震により東北新幹線の不通で、3月下旬も延期。 … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 04土壌汚染, 06内部被曝, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

女川原発再稼働と選挙Web会議 Vol.15 『放射能汚染木を燃やす木質バイオマス発電は安全なの?』

毎月、オンラインで学習会を続けている「女川原発再稼働と選挙Web会議」で「放射能汚染木を燃やす木質バイオマス発電は安全なの?」というタイトルでお話しました。 同会議から了解をえましたので、学習会アーカイブ録画とプレゼン資 … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 04土壌汚染, 05食物汚染, 06内部被曝, 放射能ごみばらまき, 木質バイオマス発電 | Leave a comment

【放射能ごみ焼却】大崎住民訴訟第15回期日・原告が「ばいじん漏れ=セシウム漏れ」を論証

2月16日、仙台地裁で放射能ごみ焼却に反対する大崎住民訴訟第15回口頭弁論期日が開かれました。 今回の焦点は、昨年11月に玉造クリーンセンターで行った排ガス精密測定の結果と、その分析結果についてです。 排ガス測定の結果は … Continue reading

Posted in 00原発, 01大気汚染, 04土壌汚染, 05食物汚染, 06内部被曝, 放射能ごみばらまき, 木質バイオマス発電 | Leave a comment

田村バイオマス訴訟ー原告団が控訴

田村バイオマス訴訟原告団が控訴した。記事では分かり難いが被告は「国内最高レベルの安全対策として」HEPAフィルタ設置したと主張するが「その規格はJIS Z 8122に基づく」と主張した。ところがこれは一般のクリーンルーム … Continue reading

Posted in 00原発, 01大気汚染, 04土壌汚染, 05食物汚染, 06内部被曝, 放射能ごみばらまき, 木質バイオマス発電 | Leave a comment

ちくりん舎学習会報告(動画・資料)-大崎市放射能ごみ焼却排ガス調査他

2月4日、19:30から、ちくりん舎オンライン学習懇談会―「大崎市放射能ごみ焼却排ガス調査結果についてなど」が行われました。宮城県大崎市で行われている放射能ごみ焼却によるセシウム粉じん漏れの実態や、周辺住民の内部被ばく状 … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 04土壌汚染, 05食物汚染, 06内部被曝, 21講演シンポジウム, 90その他, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

田村バイオマス訴訟:不当判決!被告の論点そらしを上回り事実をごまかした裁判長を糾弾する!!

1月25日13時10分から田村バイオマス訴訟の判決言い渡しがあった(小川理佳裁判長)。   田村バイオマス訴訟の中心の争点は、本田仁一前田村市長が「住民の放射能不安が強いので、バグフィルタの後段に高性能HEPAフィルタを … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 04土壌汚染, 06内部被曝, 放射能ごみばらまき, 木質バイオマス発電 | 1 Comment

放射能汚染ごみ焼却ー大崎住民訴訟での排ガス精密測定結果が出ました

皆さま、本年もよろしくお願いいたします。 昨年末12月27日に大崎市住民訴訟における排ガス精密測定結果について、同裁判原告弁護団から記者会見が行われました。 12月28日河北新報朝刊で排ガス調査結果が報道されましたのでご … Continue reading

Posted in 00原発, 01大気汚染, 04土壌汚染, 05食物汚染, 06内部被曝, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

【11・3】放射線被ばくを学習する会で大崎住民訴訟の排ガス検査についてお話させていただきました

11月3日、放射線被ばくを学習する会で、大崎住民訴訟において原告提案の排ガス精密測定についてお話させていただきました。 同会の温品淳一代表から集会のビデオアーカイブ、報告資料がアップされていますので紹介させていただきます … Continue reading

Posted in 00原発, 01大気汚染, 04土壌汚染, 06内部被曝, 放射能ごみばらまき, 環境破壊 | Leave a comment

緊急!募金・カンパのお願い:大崎住民訴訟で焼却炉の排ガス検査を原告提案方法で実施

※本件、第1次集約10月15日、第2次集約10月29日とのことです。お早めにご協力お願いします(9/28追記)  宮城県大崎市での汚染稲わらなど放射能汚染廃棄物の焼却に反対している大崎住民訴訟原告団・弁護団・支援する会か … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 04土壌汚染, 05食物汚染, 06内部被曝, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

大崎市放射能ごみ焼却住民訴訟で裁判長が原告主張の排ガス測定を指示

2021年9月22日、仙台地裁において、大崎市放射能ごみ焼却住民訴訟の第13回口頭弁論期日が開かれました。裁判後に開かれた進行協議において、斉藤允洋裁判長は原告側の要求どおりの6.5日間分の排ガスを収集し、検出限界を下げ … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 04土壌汚染, 05食物汚染, 06内部被曝, 放射能ごみばらまき, 木質バイオマス発電, 環境破壊, 被ばく評価 | Leave a comment

証人尋問申請も実地検証も全て「却下」-田村バイオマス訴訟第10回法廷

昨日8月10日、田村バイオマス訴訟第10回期日が福島地裁において開かれました。田村バイオマス(田村BE)は福島県内の放射能汚染チップを燃料として使う(自主基準100Bq/kg以下)ことを公言しています。   田村バイオマ … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 03河川汚染, 04土壌汚染, 06内部被曝, 放射能ごみばらまき | 3 Comments

フクロウ・FoEチャンネルで南相馬20ミリ裁判の不当判決についてお話しました

フクロウ・FoEチャンネルで南相馬20ミリ裁判での不当判決と、南相馬の汚染の現実についてお話しました。    convert this post to pdf.

Posted in 04土壌汚染, 06内部被曝, 20お知らせ, 避難の権利 | Leave a comment

南相馬「住民証言集」が出版されました

ままれぼ出版局から「南相馬・避難勧奨地域の会 住民証言集」が出版されました。 事故後ずっと福島原発事故と地域の放射能汚染、被害者住民の声を取材されてきた和田秀子さんが2018~2021年にかけて南相馬市原町区の特定避難勧 … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 03河川汚染, 04土壌汚染, 05食物汚染, 06内部被曝, 20お知らせ, 90その他 | Leave a comment

中間貯蔵施設見学ツアー報告(その3)

中間貯蔵施設見学ツアー報告(最終回)です。 〇東日本大震災・原子力災害伝承館 ツアー2日目の午後は福島県が2020年9月20日に双葉町にオープンした東日本大震災・原子力災害伝承館を訪問しました。伝承館の基本理念には以下の … Continue reading

Posted in 00原発, 01大気汚染, 02海洋汚染, 03河川汚染, 04土壌汚染, 40現地訪問記, 放射能ごみばらまき, 気候変動, 環境破壊 | Leave a comment

中間貯蔵施設見学ツアー報告(その2)

前回に引き続き中間貯蔵施設見学ツアーの報告です。 〇中間貯蔵施設工事情報センター ツアー2日目の朝、中間貯蔵施設工事情報センターに集合して中間貯蔵施設の概略説明を受けました。センターはフクイチ脇を通る国道6号線の帰還困難 … Continue reading

Posted in 00原発, 01大気汚染, 04土壌汚染, 40現地訪問記, 90その他, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

中間貯蔵施設見学ツアー報告(その1)

3月26日・27日の2日間、中間貯蔵施設・ふくしまの放射能バラマキの実態を見学するツアーに行ってきました。ツアーの行程は以下のようなものでした。 3月26日昼:田村バイオマス現地視察と「大越町の環境を守る会」の皆さんとの … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 03河川汚染, 04土壌汚染, 90その他, 放射能ごみばらまき, 木質バイオマス発電, 環境破壊 | Leave a comment

ビデオアーカイブ:放射能ごみ焼却と木質バイオマス発電を考えるオンライン・シンポジウム

3月6日「放射能ごみ焼却と木質バイオマス発電を考えるオンラインシンポジウム」には多くの方が参加いただきました。各地での活動状況、困難な実情、前進した点など有効な情報共有が行われました。 当日のビデオアーカイブはこちらで見 … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 04土壌汚染, 06内部被曝, 環境破壊 | Leave a comment

プレスリリース:ハウスダスト(家庭の掃除機のごみ)のセシウム濃度測定による 福島県内外の放射能汚染調査

 新型コロナパンデミックの下で開催そのものが不透明になっていますが、政府は東京オリンピックを「復興オリンピック」と位置づけ開催する姿勢を変えていません。政府はそれに合わせるかのように避難指定を次々と解除してきました。福島 … Continue reading

Posted in 00原発, 01大気汚染, 04土壌汚染, 06内部被曝, 環境破壊, 被ばく評価 | Leave a comment

3月6日放射能ごみ焼却と木質バイオマス発電を考えるオンライン・シンポジウム

 菅政権は「2050年カーボンニュートラル」を打ち出しましたが実態はCO2削減にかこつけて原発再稼働を目論むものです。フクイチ汚染水海洋放出の10月中決定は、地元漁協や自治体などをはじめとする強固な反対の声により見送られ … Continue reading

Posted in 00原発, 01大気汚染, 04土壌汚染, 06内部被曝, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

毎日新聞埼玉版に紹介されました

https://mainichi.jp/articles/20201226/ddl/k11/070/096000c 執筆された山田研記者は大崎支局時代に放射能ごみ焼却反対住民訴訟とリネン吸着法の監視について丁寧に取材され … Continue reading

Posted in 03河川汚染, 04土壌汚染, 90その他, 環境破壊 | Leave a comment