尿検査を支えるための募金活動

https://www.facebook.com/tsuji.yoshiko?hc_ref=NEWSFEED

お昼近くにあきる野東急前で、チャイるのネットの仲間たちと「子ども支援WEEK」の街頭募金をおこないました。
今年春の募金活動では、人々の関心が薄れているように感じられたのですが、今日はちょっと違いました! 

「私は広島出身で、原爆で何人も親戚が亡くなったのよ。放射能の影響は長く続からね。年金生活だからあまりお金がなくて…気持ちだけ寄付させてくださいね」という女性。
「頑張ってください」とお札で寄付してくださる方。
車いすで段差のある歩道を渡り、募金しに来てくださった男性。
などなど。

今も放射能の不安を抱えながら暮らしている被災地の現状や内部ひばくを知るための尿検査の必要性など、マイクで訴えたことが伝わったように思えてうれしかったです。

今回の「子ども支援WEEK」は明日までです。

convert this post to pdf.
This entry was posted in 90その他. Bookmark the permalink.

コメントを残す