ちくりん舎(写真集)

竹林舎竹林 

 

 

 

 

 

①ちくりん舎の内部 The inside of Chikurin

メインのオフィスです。

This is the main office.

このコンピュータから測定結果を出力します。現在、右のコンピュータでこのページを作っています。

Output a measuring result from these computers.I’m making this page by the right computer. 

左の小さな測定器がNaIシンチレータ(通称オーレリィ)、右の青い測定器がGe半導体検出器(通称ミレーン)です。

The left small one is NaI scintillators detector,called Aurelie and the right blue one is Ge semiconductor detector,called Mylene.

 Ge半導体検出器、NaIシンチレータ

準備室です。

This is the preparation room.

②ちくりん舎の人々 People of Chikurin

校正用標準液の準備。

Preparation of proofreading standard solution.

③アート The art of Chikurin

「風の塔」です。この地域の環境保護活動の中心的なモニュメントです。

This is “tower of wind”,the central monument of the activity of protecting the enviornment around this area. 

 

原爆により被爆した楠の苗を育てています。

We grow the young camphor tree suffered from the atomic bomb.

長崎の山王神社から頂きました。彼らが被爆した楠で、爆心地からほんの800mの距離です。

We received it from Sanno shrine in Nagasaki.They are parents which are only 800m away from the hypocenter.

千羽鶴です。

This is the thousand origami cranes.

岡本太郎氏による「明日の神話」。被ばくをテーマにしています。

「Myth of tomorrow」 by Taro Okamoto.The theme is radiation exposure,I think.

 

被爆しても生き抜いた楠のように、現在の放射能汚染下でも、力強く生き抜くことを願います。

Like the camphor trees suffered from the atomic bomb still living now,may the all beings live vigorously under the present radioactivity pollution.

 

 

 

 

 

 

 

convert this post to pdf.

コメントを残す

↓