Author Archives: aoki

3月6日放射能ごみ焼却と木質バイオマス発電を考えるオンライン・シンポジウム

 菅政権は「2050年カーボンニュートラル」を打ち出しましたが実態はCO2削減にかこつけて原発再稼働を目論むものです。フクイチ汚染水海洋放出の10月中決定は、地元漁協や自治体などをはじめとする強固な反対の声により見送られ … Continue reading

Posted in 00原発, 01大気汚染, 04土壌汚染, 06内部被曝, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

ニュースレター11号が発行されました―田村バイオマス訴訟支援の会

燃やしていいの?放射能汚染木 木質バイオマス発電を考える ニュースレター第11号 2020.12 田村バイオマス訴訟支援の会ニュースレター第11号 ■本田仁一市長 スキャンダル続々! 1.6億円寄付金問題  本田市長の進 … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 環境破壊 | Leave a comment

毎日新聞埼玉版に紹介されました

https://mainichi.jp/articles/20201226/ddl/k11/070/096000c 執筆された山田研記者は大崎支局時代に放射能ごみ焼却反対住民訴訟とリネン吸着法の監視について丁寧に取材され … Continue reading

Posted in 03河川汚染, 04土壌汚染, 90その他, 環境破壊 | Leave a comment

12月2日大崎市放射能廃棄物焼却差し止め訴訟第10回期日が開かれました

12月2日、仙台高裁で開かれた大崎市放射能汚染廃棄物焼却差し止め訴訟(住民訴訟)第10回期日に急きょ傍聴参加してきました。 本訴訟では焼却による排ガスのセシウムが「不検出」のため問題ないとする被告側と、「不検出」はゼロと … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 放射能ごみばらまき, 被ばく評価 | Leave a comment

田村バイオマス発電所完成ー何故かHEPAフィルタについてはダンマリ

福島県田村市に建設中の田村バイオマス発電所が完成したようです。各社でその完成が報じられています。 https://mainichi.jp/articles/20201114/ddl/k07/020/065000c htt … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 04土壌汚染, 06内部被曝, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

経産省が進める大型木質バイオマス発電は環境破壊そのもの―オンライン・シンポジウム報告

福島老朽原発を考える会、放射能ごみ焼却を考えるふくしま連絡会、木質バイオマス発電チェック市民会議、NPO法人市民放射能監視センターの呼びかけで、10月25日に開催されたオンライン・シンポジウムには各地から59名のオンライ … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 03河川汚染, 04土壌汚染, 気候変動, 環境破壊 | Leave a comment

第6回田村バイオマス訴訟法廷が開かれました

10月27日に福島地裁において第6回田村バイオマス訴訟法廷が開かれました。次回の裁判期日は2021年1月12日13:30からと決まりました。被告側が今回提出した準備書面は、原告の主張である①燃料木材の放射能汚染の問題、② … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 03河川汚染, 放射能ごみばらまき, 環境破壊 | Leave a comment

10/25(日)14時 木質バイオマス発電を考えるオンライン・シンポジウム

木質バイオマス発電を考えるオンライン・シンポジウム ~全国ネットワークへ向けて~   ●日時:2020年10月25日(日)14時~16時(会議室は15分前に開けます) ●ZOOMを用いたオンライン・シンポジウム 事前申し … Continue reading

Posted in 00原発, 01大気汚染, 21講演シンポジウム, 放射能ごみばらまき, 気候変動, 環境破壊 | Leave a comment

ND(不検出)はゼロではないー裁判所の理解進むー放射能ごみ焼却大崎住民訴訟

大崎市での放射能ごみの焼却中止を訴える大崎住民訴訟について、第9回口頭弁論の内容が「石巻地域の会通信」で報告されました。 裁判の争点が詳しく説明されていますので、是非こちらからお読みください。 石巻地域の会通信NO31 … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

田村バイオマス訴訟支援の会ニュース第10号

ちくりん舎も支援している田村バイオマス訴訟の支援の会ニュース第10号が発行されました。 第10号のダウンロードはこちらから ◉思いはただ一つ「子どもたちを放射能から守る」 吉川さんの意見陳述 第5回田村バイオマス訴訟 8 … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 03河川汚染, 04土壌汚染, 06内部被曝, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

田村バイオマス訴訟―第5回法廷が開かれました

8月18日、福島地方裁判所で田村バイオマス訴訟第5回法廷が開かれました。今回の法廷では原告の一人である吉川ヨウ子さんから意見陳述が行われました。 思いはただ一つ「子どもたちを放射能から守る」- 吉川さんの意見陳述 吉川さ … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

ちくりん舎ニュース読み解き オンライン・カフェのご案内

 ちくりん舎会員、支援者の皆様をはじめとして多くの方とオンラインで気軽なコミュニケーションの場としたいと考えております。お気軽にご参加ください。 ●日時:8月8日(土)10時~12時頃まで ※10分前には会議室を開きます … Continue reading

Posted in 20お知らせ, 90その他 | Leave a comment

いったいどっち?産業部長はHEPAフィルタ設置を「安全確保」と再び明言ー矛盾する裁判答弁

田村バイオマス訴訟の大きな争点は、事業者が説明する「HEPAフィルタ設置」が虚偽であり、詐欺または田村市の錯誤によるものであるから、田村市は11億6千万円の補助金について事業者に返還請求すべきだというものです。 8月1日 … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

子ども脱被ばく裁判第27回期日(結審)報告集会でお話させていただきました

7月28日福島市アオウゼにおいて、子ども脱被ばく裁判第27回(結審)報告集会が行われました。 当日は福島地裁において法廷が開かれましたがコロナの関係で傍聴者が限られていることもあり、同時並行で福島市アオウゼで学習会が開か … Continue reading

Posted in 00原発, 01大気汚染, 06内部被曝, 放射能ごみばらまき, 避難の権利 | Leave a comment

7・26(日)午後フクロウ・オンラインカフェーこうやって止めた!パーム油バイオマス発電・どうする飯舘村バイオマス発電

■+■+■+■+■+■  フクロウカフェ vol.27  ■+■+■+■+■+■ 汚染の拡散、放射性物質のばらまき、日本のこれからのエネルギー、色々な疑問 や不安、私はこう思う、私たちに何ができるのか、などなどみんなでお … Continue reading

Posted in 00原発, 01大気汚染, 02海洋汚染, 03河川汚染, 06内部被曝, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

原発ゼロの会で「放射能汚染木を燃やすバイオマス発電」についてお話ししました

7月2日衆院議員会館にて原発ゼロの会による「木質バイオマスに関するヒアリング」が行われました。立憲民主党阿部とも子衆院議員のご尽力により実現したものです。 飯館村村長が進めようとしている放射能濃度の高いバーク(樹皮)を福 … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 03河川汚染, 04土壌汚染, 06内部被曝, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

【賛同団体募集】飯舘村 放射性物質汚染木材を燃やすバイオマス発電計画の撤回を求める要請文

飯舘村バイオマス発電計画撤回を求める要請 賛同団体を募集します   飯舘村は、来年3月に終了する蕨平における環境省の仮設焼却炉の跡地利用として、木質バイオマス発電を計画していることを公表しました。 村内国有林のほか、避難 … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 03河川汚染, 04土壌汚染, 90その他, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

田村バイオマス訴訟支援の会ニュース第7号

第四回裁判  HEPAフィルタ:被告は「国内最高レベルの安全対策」との説明を「安心対策」にすり替え 田村バイオマス訴訟支援の会―ニュース第7号 1.裁判報告  6月2日(火)福島地裁にて第四回目の裁判が開かれました。原告 … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 放射能ごみばらまき | Leave a comment

南相馬20ミリ裁判原告の方の尿検査結果最終報告

ちくりん舎では南相馬20ミリ裁判原告の皆さんの尿検査による内部被ばく調査結果行ってきました。このたび最終結果をまとめました。   原告の方については2018年始め頃から、比較調査のためのグリーンコープ会員有志の方には 2 … Continue reading

Posted in 05食物汚染, 06内部被曝, 被ばく評価, 避難の権利 | Leave a comment

田村バイオマス訴訟第4回法廷が開かれました

6月2日、福島地方裁判所において田村バイオマス訴訟の第4回法廷が開かれました。コロナ感染拡大防止で傍聴者の人数制限もあるため、主に福島県内の方に傍聴参加を呼びかけました。13:10分からの法廷には原告および支援者が約15 … Continue reading

Posted in 01大気汚染, 放射能ごみばらまき | Leave a comment