南相馬20ミリ裁判報告集会でガンマ線イメージングについて報告

9月28日、南相馬避難基準20ミリ撤回裁判第5回期日があり、その後の報告集会で、南相馬市の汚染状況について「ガンマ線イメージング調査」の報告をさせていただきました。

放射能汚染の実態を可視化することでよりリアルに把握できないか、というこころみです。

当日のプレゼン資料をアップします。

放射能汚染の可視化

convert this post to pdf.
This entry was posted in 90その他. Bookmark the permalink.

コメントを残す